出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 間に無理に入ること。割り込むこと。また、そのもの。「列に割り込みをする」

  1. 劇場などで、桟敷・土間の一仕切りの中に連れ以外の人と同席して見物すること。また、その場所。

  1. コンピューターで、処理を一時中断してプログラムを退避させ、別の処理を実行したのちに、中断した時点から再開すること。

出典:青空文庫