おおそれ‐ながら【恐れ×乍ら】 の意味

  1. [副]おそれながら」を重々しく言った語。おそれ多いことですが。
    • 「―団三郎殿とこれにて刺し違へ申し候ふべし」〈謡・夜討曽我