出典:デジタル大辞泉(小学館)

模式標本のうち、命名者が特にホロタイプの指定をせず、複数の標本記載に用いた場合の、その標本全体。等価基準標本。