出典:デジタル大辞泉(小学館)

目当て。当て。また、方法・手段。

「牢 (らう) を出しは出したれ共何を―に何とせう」〈浄・丹波与作