出典:デジタル大辞泉(小学館)

Teampall Chiarain》アイルランド西部、アラン諸島イニシュモア島にある中世の修道院跡。島の北側にあり、聖キーランが修行したとされる。修道院のまわりに文字が刻まれた二つの石板があり、その一方は日時計として使われたと考えられている。聖キーラン教会。聖キーラン修道院。キーラン教会。