キプロス【(ギリシャ)Kypros】 の意味

  1. 《糸杉の意》地中海東部にあるキプロス島を占める共和国。首都ニコシア。1571年オスマン帝国領、1925年英国の植民地となり、ギリシャへの帰属の動きも出るなか、1960年独立。住民の8割を占めるギリシャ系住民とトルコ系住民とが対立。1964年からPKF(国連平和維持軍)が駐留。1974年トルコ軍が北部に進駐して南北に分断される。1983年北部が独立を宣言して「北キプロス・トルコ共和国」を名のるが国連未承認。南部のキプロス共和国は2004年EU(欧州連合)に加盟。2008年1月からユーロを導入。人口110万(2010)。サイプラス。クブルス。南キプロス。

キプロス【(ギリシャ)Kypros】の慣用句

  1. キプロスとう【キプロス島】