出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)その方に心が向いてゆくこと。尊び慕うこと。
  • 「彼れ皆な私淑する所あり、務めて士風に―せり」〈雪嶺・偽悪醜日本人〉