• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

崖道(がけみち)/岨道(そばみち)/隘路(あいろ)/険路(けんろ)

  1. [共通する意味]
      ★険しい道。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔崖道〕
      ▽峠を越える細い崖道
    • 〔岨道〕
      ▽山頂に続く岨道を登る
    • 〔隘路〕
      ▽沢に沿った隘路を進む
    • 〔険路〕
      ▽山中の険路に分け入る
  1. [使い分け]
    • 【1】「崖道」は、崖の縁を通る道。
    • 【2】「岨道」は、山中の険しい道。話し言葉では使わない。
    • 【3】「隘路」は、狭くて険しい、通行が困難な道の意だが、「隘路を打開する」のように、比喩(ひゆ)的に、物事の進行の妨げとなるものの意で使われる場合の方が多い。
    • 【4】「険路」は、文章語。「嶮路」とも書く。
  1. [分類コード]