• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

無駄骨(むだぼね)/無駄足(むだあし)/徒労(とろう)

  1. [共通する意味]
      ★苦労してやったことが報われないこと。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔無駄骨〕
      ▽何度も説得したが無駄骨だった
    • 〔無駄足〕
      無駄足かもしれないが、行くだけ行ってみる
      無駄足を踏む
    • 〔徒労〕
      ▽今までの苦労が徒労に帰した
  1. [使い分け]
    • 【1】「無駄骨」は、一生懸命力を尽くしたが、結果として、なんの役にも立たないことで、「徒労」とほぼ同じ意味。「無駄骨折り」の略。
    • 【2】「無駄足」は、せっかくその場に足を運んだが、目的を果たせないで終わった場合にいう。
    • 【3】「徒労」は、無駄なことに力を費やすことで、文章語。
  1. [対比表]
    …に終わる…になる…を折る…を運ぶ…に帰す
    無駄骨
    無駄足
    徒労
  1. [分類コード]