結託/馴れ合い/ぐる の解説 - 小学館 類語例解辞典

結託/馴れ合い/ぐる の共通する意味

互いにしめし合わせて事を行うこと。

英語表現 a put-up job

国語辞書で調べる 結託 馴れ合い ぐる

結託/馴れ合い/ぐる の使い方

結託する
▽出入りの業者と結託して会社の金をごまかす
馴れ合い
▽あの勝負は馴れ合いだ ▽与野党の馴れ合い政治
ぐる
▽ぐるになって人をだます ▽あいつらはぐるだ

結託/馴れ合い/ぐる の使い分け

いずれも、互いに心を通じ合わせて、良くないことを行うことを表わす。
「結託」は、「馴れ合い」よりも硬い表現である。
「ぐる」は、悪だくみの仲間、共謀者を意味する。

結託/馴れ合い/ぐる の関連語

八百長
競技、試合などで前もって勝敗を打ち合わせておき、表面だけ真剣に勝負を争うように見せかけること。「あの試合は明らかに八百長だ」「八百長相撲」
共犯
一つの犯罪を二人以上が共同して行うこと。また、その仲間。⇔主犯。「共犯の容疑でつかまった」「共犯が他にもいる」

カテゴリ

#社会生活#出会い・送迎・仲間

結託/馴れ合い/ぐる の類語 - 日本語ワードネット

ぐる の類語

謀議の仲間 の意

  • 陰謀者
  • 共謀者
  • 共犯
  • 謀議仲間

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2022 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi