• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動ラ五(四)]

  1. すでにかかれた文字や絵などの上をたどって、そのとおりにかく。「手本を―・る」

  1. すでに行われた事実や書かれた文章などをたどって、再現する。「事件の経過を―・っただけの小説」

[可能]なぞれる