• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

主に終末医療における、患者の意思決定能力が低下した場合に備えた治療計画。患者とその家族、医師・看護師・介護従事者が話し合いを通じて、患者の意思を共有し、積極的な延命治療の継続や中止についての選択などを行う。ACP。

[医学/医学の言葉]カテゴリの言葉