ドイツ南西部、バーデン‐ビュルテンベルク州の都市。正式名称エスリンゲン‐アム‐ネッカー。州都シュトゥットガルトの南東約10キロメートル、ネッカー川沿いに位置する。旧市街には旧市庁舎をはじめ、木組み造りの歴史的建造物が多く残っている。古くからワインの生産が盛んで、同国最古のゼクト醸造所がある。