Karl-Theodor-Brücke》ドイツ南西部、バーデン‐ビュルテンベルク州の都市、ハイデルベルクにある、ライン川の支流ネッカー川に架かる石造橋。1786年から1788年にかけて、バイエルン選帝侯カール=テオドールにより建造。アルテブリュッケ(ドイツ語で「古い橋」)とも呼ばれる。