• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

濃縮ウラン製造法の一。天然ウランをガス状の六弗化 (ふっか) ウランに変え、超微小孔をもつ隔膜を通し、透過率のわずかな差を利用して、ウラン235と238を分離し、235の比率を約90パーセントまで高める。