Großglockner》オーストリア南部、アルプス東部のホーエタウエルン山脈の中央部にある山。同国の最高峰、標高3797メートル。山域はホーエタウエルン国立公園に指定されている。東側に、氷河や雪渓などの雄大な山岳景観で知られるグロースグロックナー山岳道路が通る。

[地理/外国地名/西ヨーロッパ]カテゴリの言葉