マレーシア、ボルネオ島北東部、サバ州の都市。同州の州都。南シナ海に面する。古くはアピアピと呼ばれる集落があったが、英国統治時代の1899年に植民地開発の拠点となる町ジェッセルトンが建設された。1967年より現名称になった。東にキナバル山があり、キナバル公園への玄関口としても知られる。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉