• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Starnberger See》ドイツ南部、バイエルン州にある湖。ミュンヘンの南西約30キロメートルに位置する。南北約20キロメートル、東西数キロメートル。西岸部にローゼン島がある。1886年、バイエルン王ルートウィヒ2世が謎の死を遂げたことで知られ、湖岸に十字架が建つ。

[地理/外国地名/西ヨーロッパ]カテゴリの言葉