• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

元の数値や文字列とハッシュ関数によって得られたハッシュ値を、一意的に結びつけて格納したデータ構造。データの規模が特に大きな場合、個々の要素をハッシュ値と結びつけることで、検索・挿入・削除などを高速化することができる。ハッシュ表。