• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ベラルーシ中東部、マヒリョウ州の都市。ロシア語名ボブルイスク。ドニエプル川の支流ベレジナ川沿いに位置する。14世紀前半以来の歴史をもち、リトアニア領、ポーランド領を経て、18世紀末よりロシア帝国領になった。19世紀初頭、ロシア皇帝アレクサンドル1世の時代に建造された要塞が残っており、ナポレオン軍の攻撃を退けたことで知られる。

[地理/外国地名/東ヨーロッパ]カテゴリの言葉