• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

multi-slice CT》複数の検出器を備えたコンピューター断層撮影装置(CT)。1回の走査で複数の断層画像を撮影できるため、短時間で鮮明な画像が得られる。動きの激しい心臓も正確に撮影できるため、冠動脈の検査に使用されているほか、脳梗塞・脳動脈瘤などの脳疾患や肺疾患の検査などに幅広く活用されている。多列検出器CT。MDCT(multi-detector row CT)。MSCT。