• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

超アクチノイド元素超ウラン元素の一。2004年、ロシアと米国の共同研究チームが、カルシウムアメリシウムの原子を衝突させて生成した。ウンウンペンチウム(ununpentium、元素記号Uup)の暫定名で呼ばれていたが、2016年にIUPAC(国際純正・応用化学連合)により現名称が正式名とされた。研究チームのうちロシア側の、ドゥブナ合同原子核研究所があるモスクワ州にちなむ。元素記号はMc 原子番号115。