• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

幼いころの性格は、年をとっても変わらないということ。