• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 比叡 (ひえい) 山などから京都にくだってくること。

    1. 「勅宣三度に及びければ、力無く―し給ひけるに」〈太平記・一二〉

  1. 都から地方へくだること。上洛に対していう。〈日葡