• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[枕]二鞘は2本の刀を一緒に入れることのできる鞘で、中に隔てがあるところから、「家を隔つ」にかかる。枕詞としないで比喩とする説もある。
  • 「人言を繁みや君が―家を隔てて恋ひつつまさむ」〈・六八五〉