• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[連語]《名詞「まま」+格助詞「で」》…の状況で。「彼はびしょ濡れの―、立ちすくんでいた」
[補説]多くは上に連体修飾語または、連体修飾句を伴って、接続助詞のように用いられる。