• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

九星で、12年で一巡する吉凶の運勢。胎・養・長・沐・官・臨・帝・衰・病・死・墓・絶の12で、胎から帝までの7年を吉、衰から絶までの5年を凶とする。江戸時代に暦にのせられ、前の7年を有卦 (うけ) 、後の5年を無卦 (むけ) とした。