歴史を全体的に把握し、解釈するときの基礎的な立場・考え方。歴史観。「皇国史観」