[名](スル)医師が患者を診察する際、まず、本人や家族の病歴、現在の病気の経過・状況などを尋ねること。

[医学/医学の言葉]カテゴリの言葉