• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

その場の空気に圧倒されて気後れのすること。

「少しも―のした容子もなく、すらりと立って」〈里見弴多情仏心