• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

里見弴 (さとみとん) の小説。大正11~12年(1922~23)発表。主人公藤代信之の女性遍歴を通して人間の真心を描く。