[名](スル)長く別れ別れになっていた人どうしが、再びめぐりあうこと。「再会を期す」「三〇年ぶりに再会した友」
[補説]書名別項。→再会

堤千代の短編、および同作を表題作とする小説集。昭和16年(1941)刊行。

出典:青空文庫

出典:gooニュース