• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[形動][文][ナリ]
  1. 心がゆったりとして、こせこせしないさま。おおよう。「気持ちを―にする」「―な話しぶり」

  1. (多らか)分量が多いさま。たくさん。

    1. 「打ち蒔きの米 (よね) を―にかきつかみて」〈今昔・二七・三〇〉

[派生]おおらかさ[名]