• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

陰陽道 (おんようどう) でいう方角神の一。月ごとに位置を変え、その方角に向かって事を行えば吉であるという。