美しく咲いた桃の花。若い女性の容色の形容に用いる。桃夭。

「御齢已に二八にして…、―の春を傷める粧ひ」〈太平記・一〉