[形動][文][ナリ]
  1. 穏やかで変わったことのないさま。平安なさま。「―な旅路を祈る」

  1. 何の心配も悩みもないさま。「―な眠りにつく」

  1. わかりやすいさま。平易なさま。

    1. 「文字の意味―にして」〈逍遥小説神髄

  1. 気楽なさま。

    1. 「唐衣こき垂れたるほどなど、馴れ―なるを見るも」〈・一八四〉

  1. 穏当でわざとらしさがないさま。

    1. 「うちある調度も昔覚えて―なるこそ、心にくしと見ゆれ」〈徒然・一〇〉

  1. たやすいさま。簡単であるさま。

    1. 「(水車ヲ)こしらへさせられければ、―にゆひて参らせたりけるが」〈徒然・五一〉

[派生]やすらかさ[名]

出典:青空文庫