《「かげつおも(影つ面)」の音変化。「かげ」は光の意》太陽に向かう方。南側。南。⇔背面 (そとも) 

「名ぐはしき吉野の山は―の大き御門ゆ雲居にそ遠くありける」〈・五二〉