1. 精神の修養によってその身に得たすぐれた品性。人徳。「徳が高い」「徳を修める」→徳目

  1. めぐみ。恩恵。神仏などの加護。「徳をさずかる」「徳を施す」

  1. 得 (とく) 1

  1. 富。財産。

    1. 「―いかめしうなどあれば、…家の内もきらきらしく」〈・東屋〉

  1. 生まれつき備わった能力・性質。天性。

    1. 「鳥といっぱ、高く飛ぶをもってその―とす」〈仮・伊曽保・下〉