1. 心の持ち方。気だて。性格。「心柄がしのばれる」

    1. 「ねえさんの―でふいにしちゃったんだわ」〈康成雪国

  1. 《「心から」の変化》自分の心が原因でそうなること。自業自得。

    1. 「斬 (き) り殺されるのも―」〈円朝怪談牡丹灯籠

出典:青空文庫