• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. (「手貼り」とも書く)手ではること。また、手ではったもの。「手張りの障子」

  1. 証券会社の役員や従業員が自分自身の思惑で相場を張ること。

  1. 勝負後に金を支払う条件で、ばくちを張ること。