初めはそうでもないのに、持っているうちにだんだん重く感じること。「持ち重りのする包みを抱え直す」

出典:青空文庫