[動カ五(四)]

  1. 物の形を絵や図にかき表す。「田園の風景を―・く」

  1. 物事のありさまを文章や音楽などで写し出す。描写する。表現する。「下町の生活を―・いた小説」

  1. 物事のありさまを心に思い浮かべる。「夢に―・く」

  1. 物の動いた跡が、ある形をとる。「波紋を―・く」

[可能]えがける

出典:青空文庫

出典:gooニュース