[名・形動]

  1. 動作がすばやいこと。また、そのさま。「―な身のこなし」「―性」

  1. 理解や判断が早いこと。また、そのさま。

    1. 「其智慧頗 (すこぶ) る―にして」〈福沢学問のすゝめ

[派生]びんしょうさ[名]

出典:青空文庫