• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

さしひきのはやい潮。また、流れのはやい潮流。

「―や春の霞のながれ江になほ影とまる夜半月かな」〈為尹千首〉