• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 陰暦十五夜の月。満月。もちづき。

  1. 陰暦で、月の15日。もちの日。

    1. 「富士の嶺に降り置く雪は六月 (みなづき) の―に消 (け) ぬれば」〈・三二〇〉