• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[枕]ジュンサイの根が長いところから、「長き」「くる」「ね」などに掛かる。
  • 「―苦しきほどの絶え間かと」〈後拾遺・雑二〉