• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「ぼうはな」とも》

  1. 棒のはし。棒の先。

  1. 《宿場の境界には棒杭が立っていたところから》宿駅のはずれ。

    1. 「街道の―の或る家には」〈鉄腸・花間鶯〉