• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

レシプロエンジンの形式の一。シリンダー上部が向かい合い、ピストンの動きが打ち消し合うように配置される。振動・騒音が少なく、自動車の場合は車体の重心を低くできる。一方、全長が短いものの幅が広いため、車体への搭載に制約が大きい。