• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

特によいところもないが、悪いところもなくて、平々凡々であることのたとえ。