• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

日本最南端の島。南硫黄島の南西、北緯20度25分31秒、東経136度4分11秒にある環礁で、満潮時にはわずかな岩礁を残して水面下に没するため、消滅しないように工事が行われ、波による浸食から岩礁を保護している。東京都小笠原村に属し、昭和6年(1931)日本領になった。